おすすめレシピRECIPE

花粉症対策レシピ

酢酸菌×乳酸菌の相乗効果で免疫活性ベリーヨーグルト酢ムージー

ベリーヨーグルト酢ムージー

酢酸菌と乳酸菌の組み合わせで、より高い免疫活性及び花粉症への効果が期待できます。さらにトッピングで抗酸化作用の高いベリーを一緒に摂ることで免疫機能の働きをサポートします。

POINT

酢には苦味を取り除く働きもあるので、あらかじめ冷凍ミックスベリーを酢に漬けておくと、ポリフェノールの苦味が緩和します。バナナも冷凍しておけば、フローズンデザートとしても楽しめます。

材料 2人分(1人 180ml)
バナナ
1本(100g)
冷凍ミックスベリー
1カップ(約120g)
にごり酢
大さじ2
牛乳
1/2カップ(100cc)
ヨーグルト
100g
はちみつ
小さじ1程度をお好みで
作り方
  1. 冷凍ミックスベリーをにごり酢に10分ほどつけておく。
  2. ミキサーに1と残りの材料を全て入れ、なめらかになるまで攪拌(かくはん)したら、出来上がり。
望月 理恵子先生

監修・望月 理恵子 先生

管理栄養士

健康検定協会理事長、小田原銀座クリニック栄養顧問、山野美容芸術短期大学講師、服部栄養専門学校特別講師、日本臨床栄養協会評議員等、栄養学と美容学の分野で活動。株式会社Luce 代表取締役。著書に「健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の○と×」「やってはいけない食べ方」等。その他、テレビや雑誌などを通して日常生活に密着した健康知識・栄養情報を発信中。一般の人が正しく健康の知識を学べる「健康検定認定試験」「子ども健康検定」を主宰。